上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
先日の嬉しかった成功体験から3日目。
いまだにあれだけの大きな壁を越えたことが嘘みたいで…
どんだけ思いつめてたことでしょう、あの行事が来ることを。。

さすがに翌日はよく寝たものの、昨晩はなぜか興奮して
なんだか「SADがさらにマシになったら、あんなこと、こんなことしたい!」と
思ってたら寝付けなくって、嬉しい悩みな方へ行ってますね。
贅沢なことです、感謝、感謝。。

●今回のコトでとても大事な事を得ました。

・今回だめだった。でも、次の回があるし・・・という考え。(活躍中のアスリートの人たちは皆こんな考え方ですね!)
・過去は過去でこんな辛いことあったよね、でも今は? → 「今はこうだよ。」という自問自答。
じゃあ、「今」をみて生きようよ。という答え。

・「逆に、自分はこんなこと苦手なのよ~。(もちろんSADの事ではなく、料理苦手とか計算遅いとか・・軽い内容で)」と、あえてさらけ出すことで相手も和むのが早くなり、相乗効果で?お互いの距離が近くなるというコト。



なんだか、いかにオープンマインドでいられるかがキーな気がします。
ですが、オープン=外交的、社交的、人と話すの得意ってことではなくって、
口数少なくても、自分なりの姿でいられるか、気にしないで自分の箱からお外へGO出来るかってことで。。

つまりは、自分にOKを出すってことでしょうか。
自分をそのまんまで認めてやる。揺れても、焦っても、(汗っても)これでGO!
ってとこに行けたら、きっと回復は早いかも・・・

なんて、今日はいい時の自分がかなり振り返って語ってますね。
「はじめに」のとこをさっき読んだら、かなり思いつめてて・・・

1年経て、少し30代らしく成長した自分が居てます。
少し、ホッ('ー'*)








スポンサーサイト
2010.03.10 Wed l SADの私の日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sac31.blog42.fc2.com/tb.php/62-f20dd49c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。