上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
昨日はめいいっぱいの不安を味わった。まだ起こってもないことを、「またこうなるに違いない」と
間違った思考回路で思いつめてしまった。調子が悪いときはいつもこうなる。
しかし、すごい大波だった。泣きながら育児…。怖いなぁ、ママちゃん。

なんとか波の上を乗りこなしたのか、波の下を潜ってたのか…
今日はかなり落ち着くことが出来た。

今後のためにも、今回復活できたあらゆるモノを記しておこう…

【復活するために、今回有効だったもの】
●自分がかなり元気だった時の「笑顔の写真」を、目に見える位置の壁に貼る。
●ひたすら開放的な風景の写真を壁にはる。(私の場合は、グアムの碧い空と海)
●「自分だけが・・」というのを枠を外すため、いろんな悩みのある方のブログを拝見する。
●やはり、音楽。ゆっくりお気に入りを聞く。最近は、森山直太朗さんを聞く。
●数少ない友達にメール返信。
●とりあえず、外に出る。そして、わが家のマンションを振り返り、
自分がさっきまで悩んでたのは「あの部屋の中でのコト」と客観的になる。

●NHKでがんばってる人の特集を見る。福祉ネットなどです。(かなり勇気が出る。)


以上。


結局は、人は一人ではだめなんだな。どんなに人と接するのが恐怖でも、特定の状況が苦手でも、
ほんとの一人は嫌なんだ。さびしいのは嫌なんだな。


というわけで、今年はあえて、いろんな人に会っていく1年にしたいです。
息子を見に友達も訪れるので、いい意味で話す練習になればという気持です。


今日できたこと
●図書館に堂本剛さんの「ぼくの足音」を予約した。
SADと少し似ている、パニック障害で苦しみながらも頑張ってはるのを知り、読みたくなりました。
最近見たときは、しんどそうで自分もあんな感じになるの分かるので、つらかったです。
でも、頑張ってる姿、かっこいいと思います。

私も電車が苦手で、昔は汗と動悸とで苦しかったです。
お医者さん曰く、軽いパニック障害だとのことですが、自分で克服済みと思いこんでやり過ごしてます。
いまだに電車では、はしっこです。








スポンサーサイト
2010.01.07 Thu l SADの私の日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sac31.blog42.fc2.com/tb.php/49-49a65359
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。