上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
お薬、効いています。夜にだけ飲むという、以前(数年前に飲んでた、デプロメールが復活)よりは服用回数は半分に減ってますが、それとともに新しく出ている、抗不安薬がかなり効いてます。

否応なしに眠らせるという。。。夜に悶々と悩みを考え続けて3回目が覚める、なんてこともなくなりましたね。
そのせいか、職場でもややふわーーーっとしながらも、あんまり深く人間関係を考えすぎずに、比べずに(ちょっと以前は立場的にきつかった)やれてます。

私は、私でしかないんだし。誰かみたいに、要領よくも明るくにこやかに、いつでも気配り上手!なんて理想?を手放したんですね。
そもそも、仕事しに行って、仕事できてりゃいいんですよね。

という反論を書いて、職場のみんなとは仲良しになれなくても、孤独を感じる時も多いけど、、、でもやれてる自分をもうちょい評価してあげたい。今のところは、お薬復活は、これまでの環境が変わった中で奮闘してきた自分への「お守り」。

頑張った。頑張りが積み重なり、癒すこともやってきたつもりでも、一日や1週間でも消化しきない疲れがあったね。
疲れというか、「どうしようもないこと」かも知れません。誰が私のこのポジションに入っていたとしても、こうなってたんじゃぁ?

なんて、自分を擁護する自分も出てきていて、なかなかいい感じにお薬が脳内で回ってます。

SADかなぁ?って思ったのが高校生ぐらい。そこからちゃんとしたSAD治療をはじめた30歳までにまず15年。
まずこの15年を生き抜いたことを評価しよう。

きっと私の年齢に近いSADと分かった方や多くの治療中の方がそうかもですが、適した治療で適した薬に会うまでが結構な道のりだったですよね。もっと早く分かってれば・・・とかなり思いましたが、これもまた人生。と、自分のSADと歩んでいくって思ってます!

心新たに・・・無理せず力抜いて、まずは楽しいことを、楽しい、楽しいこともあるって思えてきたことに感謝!!(^^)/


スポンサーサイト
2016.03.28 Mon l SADの私の日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sac31.blog42.fc2.com/tb.php/402-e1504743
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。