上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
iTunesにて良く、今の自分の気分に合った曲を聞いて、自分を励ましてます('ー'*)

今日は、「生きてることが辛いなら」森山直太朗さんの曲です。
歌詞がきつくとらえられすぎて、当時は批判に合った曲です。

私は、この曲を初めて聞いたとき、その字幕の文章のままだと「たしかにキツイ」。
でも・・・気持ちを込めて歌っている森山さんから、「逆に、生きろ!!」と隠された強いメッセージを感じたものでした。

一時は、本当に育児が辛くて早く逝けたらなぁ、でも死ねないから生きとこう・・・と過ごしていた時に(当時は本当に・・・)
何度もこれを聴いてました。友人が赤ちゃんだった息子を、はじめて見に来てくれたときに、この「生きてることが辛いなら」がPCのiTunesから、お気に入り曲で自動リピートされて・・・かなり気まずかったですね(笑)


最後の「くたばる喜びとっておけ」が・・・・そうか、いつかはくたばる時(亡くなる)くるものなぁ。
と、腑に落ちて・・・すべての失敗も嫌な現状も、いつかは自分と一緒に消えるから・・・自分だけでなく、私の恥ずかしいと思って来た症状や様子を見た人や、かかわった人も・・・・いつかは亡くなるんですよね。

時間は平等ですよね。無になるんだ。。。って思うと、ちょっと強気になれる、そんな素敵な、本当は愛がいっぱいの、くじけそうな人や、今本当に死にたい人の為の応援歌だと思ってます。こんな曲なかったから、私にはありがたい曲。


*森山さん、活動休まれるとかで、心配ですがまた戻ってきてほしいです。
ID:pc4cmt

スポンサーサイト
2016.02.17 Wed l SADおすすめ本・CD・アロマ他 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sac31.blog42.fc2.com/tb.php/395-b2d481e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。