上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
最近、クラス同じママ同士で食事会がありました

今年はあまり繋がりを作ることなく、挨拶程度の方もいましたが、練習に行ってきました!

席周りは、特に接点のない(小学校違う、子供の性別、人数)ママで、少しずつ不安に…
頓服多めで、お酒の力は借りず。で、あの緊張感。次回怖いなあ。

途中、小学校の設備や幼稚園の先生の出身?や他園の教育カリキュラムとか…普段私がしない会話の流れに無理して笑う、動揺を隠せない自分にイヤになってました

話を振ってくれた方がいたけど、はじめで馴れてなくて呼吸がしんどかったちゃんと話せてたかな

やっと慣れて、呼吸と表情が楽に感じてから、「色んな価値観あるんだな。はじめから受け入れない!じゃなく、とりあえず居てみよう」と前向きな?心の声が出てきて、なんと自分から話を振ったりもしてました

ド緊張→ひきつり笑い→何とか周りと話す→和やかな雰囲気にやっと自分ペース→興味が出てきて質問できた流れ

こんな緊張したのは私だけ?と、帰って落ち込みました。なんて付き合い下手なんだろう、なぜ自分も関わってる【子育て】に、価値観が違う人を見つけて怖がるのか…。

過剰に【違い】を感じて、おののいてる。情報力(子育てや地域)が半端なく凄い!

こういう視点でいるママさんが居ることにビビってる。。違いに驚いた感じ(私は、子供達が園にて何をした以外はあまり関心がない、伝わってくる先生の個人情報が怖い;)

恐らく一番避けてきた、独特のママ世界を、やっと逃げずに観たそれは進歩、と捉えよう。

とりあえずオツカレ!他に話せるママさんは沢山いるので、落ちずに行きたい…

まだまだ引きずるので、復活したいな。ちょっと誰かに聞いてもらうかも
スポンサーサイト
2015.03.09 Mon l SADの私の日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sac31.blog42.fc2.com/tb.php/333-7720f1bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。