上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
○続き○

もし私なら、退職を薦められたら…もっと動揺したし、卑屈になり、辞める時までに嫌なやつになったと思う。

主人は違った。違う職種がしたかったから、いい転機かも!と捉えて、大変なのは覚悟の上でやるしかない!と言っていた。
お世話になった方達に早めに会って、事情を話しに行った。ここがすごい!

私は、退職=自分の弱みと感じて、周りには相談をなかなかしに行かない。内に込めたまま自分で考えて、周りには秘密にして作戦を練るタイプ…

主人。ピンチだった二年前を経て、かなり強くなったなぁ…と感じる。周りを巻き込み、頼り、人生を切り開く感じ。退職しても知り合いに会い続けて、社会人の感覚を忘れないようにしてる…らしい

なんか戦略的で賢い…身内ながら、やるなぁと感じてます。

個人差はあるだろうけど、落ち着ちつくとこに決まるといいね
スポンサーサイト
2015.02.12 Thu l SADの私の日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sac31.blog42.fc2.com/tb.php/330-587cd9cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。