上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
短期のお仕事、まぁまぁいやにならずに勤務中です。
私の場合、日によってパソコン入力班にいたり、電話受け付け班にいたりと、今日はどちらに当たるか
がわからないところが、ちょっと怖かったです。

最初から、電話を取る方が怖かったですが、「クレーム(お客様のお怒り)は、私個人に対してではない!」という主人からの反論によってかなり凹まずにやっております。

もちろんクレームになってくるのは、10件中1件ぐらいと少ないです。お支払い方法が、特別扱い可能なお客様に一般のクレジットしか受け付けられないと応答して、今日はお怒りでした。

本当は、別の場所にかけてもらい、応対すべき電話を注文電話にて受けたから、こんがらがりました。イレギュラーのパターンでお怒りが多いです。お叱りを受けてる最中は意外と冷静です。返答の際に噛みまくりますが・・・自分を責めずにやってます。

切り替え。大事だなぁと痛感します。凹んだあとで、ほのぼのしたお客様からのお電話で「ありがとう、良かった!よろしくね」と言われたり、笑いのある会話が生まれると、ほっとします(*^_^*)

今日は、腸感冒の翌日の割にはがんばれた!とすごい評価をあげてます。
一日に10本も電話はこないので、着実にこなしたいところ。。。

電話班から離れてると、次回の電話がかなり怖いのですが・・・短期での「恐怖突入」練習をしてると思ってやります。
今日は、途中で左手だけ震えましたが・・・まぁいいか、と許せております。

ここにきて、表情恐怖がどの場所にいても、影をひそめています。
やはり私の場合は、家にて恐怖場面をなるべく少なく過ごすより、少しは恐怖が近くにあったほうが、練習になりこなしていくうちに克服パターン、自己肯定感もあがるパターンになり向いてるようです。

こんな風になったのも、反論と自分誉めにお薬、主人による「反論手助け」のおかげと思います。
明日はゆっくりします(*^_^*)(*^_^*)
スポンサーサイト
2014.10.31 Fri l 気分を変える作戦! l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sac31.blog42.fc2.com/tb.php/327-4bd508bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。