上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
仕事、もうあと一回です、なんか実感沸きません

前回にて、もう会えない方が居たので、帰り際に各自に挨拶して来ました。申し訳ない、職場に感慨深いとかない。勤務短いからか、変な感じ。

沢山のヤマを体験させていただいた、SADの私が、そんな病も置いて、ただ仕事のために、お客様に話しかけ、大声出し、自分の未知の力はこんなのだ…と見させてくれた場。そこは感謝!もちろん、グダクダな噛む日も(T_T)、私も出来るやん(^^)!な日もありましたが。

混んで、汗を顔中でかいて、ひどい顔で接客してたと思いますが…途中から食べ物に汗が入らなければよい!と前向きになりました(^_^)


苦しかった日は、今思えば仲間も苦しかったのでは?と、回想しています(^^ゞ


余裕がないと、ふわっとした和む雰囲気にはならない。だから挨拶しても、クールな会社みたいな反応にアレ?、ダメ出しの仕方にもアレ?と、徐々に悪い風に解釈してました


気付けば仲間が皆、敵に見えた涙の日があり→そう見えてしまった二回目にて、辞めるのを決めました

決めたと同時期に気付けた→本当は仲間も訳ありでした。アレ?と感じた人はlong勤務。10時間前後、勤務とか…無茶苦茶なシフト。

これに気付いてから、大丈夫ですか?と、声かけして変わりました。話せる感じに柔らかくなりました(^_^)


センパイも寂しかったのかな…こんな頑張ってるのに報われない、時給にも反映されず、身体は壊すし…。

上手くやってる人を観察したら、センパイと話せてる!センパイは誤解を与えやすい人柄だけど、キーパーソン。

それを分かってる人は、ちゃんと話せてる気がした私は、えっ?と感じてしまい、固まって、観察しては距離を取り続けました

もう一名、入って来てすぐにセンパイに、えっ?と感じた方が居たから、私の感じ方は間違いでもないと思う
センパイがそうなのにも、理由があったのも事実。

総合的にみたら、皆大変で労われてない、報われてない気がした。それが不満な態度として、毎日周りに出てたんだな

多分、時給に反映されたらかなり収まる話だけど…

色んな経験をできました。沢山の人々に会い、疲れもありますがSADなら選ばないであろう、職場にて健闘したし、自分の仕事と人間関係の能力の目安になった。

→スピード感は好きだった。
注目されすぎは苦手だった。
仲間との連帯感は感じたい。
ほわっとした雰囲気もあって欲しい。

ならば→同じ接客でも、仲間と同じ方向で頑張る、注目されない、スピードは自分で少しは決められる→座れる→コールセンターとか考えてます。(医療事務は、遠いため一端保留)

とりあえずあと一回、ラスト頑張ります(^^)もう嫌でも経験出来ない残りの1日。
スポンサーサイト
2014.07.27 Sun l SADの私の日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sac31.blog42.fc2.com/tb.php/309-edb18ca6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。