上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
イレギュラーな仕事です…。個人では初の大きなクレーム受けました。誤りは全くないと思ったため、謝り方?(悪くないのに謝れない;)や対応が分からず…

15人は並んでる状況
隣にいたチーフにヘルプ出すと、聞いた通りに一人で対応。…「間違えた可能性がありますので…」とお金を低姿勢で返す。しかし、受け取ってもらえず→その後、苦情報告ありでした。


(私は)合ってます!という感じにはじめから出てた私。お金を置いた、置かないの揉め事。
一枚のコインだったのに、二枚置いていたと、おっしゃられ…えっ!と違和感。

雰囲気がかえって先入観に色を付けて来て…引き下がれず
強気なヤツが出てました;
もう一人の人格ですね。いつもの悩むオロオロな私に比べたらかなり勝ち気な…

こんな時、一番上をすぐ呼び出す。そして上を呼びつけてます、と言い待たせていいから、次のお客様をさばくのが正解。

後で指導されました…なのに心の中で、それは正論。毎回してたら何人待たせるか;と、心で反論。反省できない私。したふり。

結果、朝の営業後に精算をして店側が合ってました。気分悪いまま半日過ごしたように、お客様も気持ち悪い1日になったろうな。それは申し訳なかった。

言い方一つ。その一つが想像すらしなかった。同じ立場に立つなんて、思えなかった。winwinどころか、敵に見え。人間、まだまだ、と実感。相手が間違えてても謝りの方向、折衷案な方向を示す、なんてハイレベルだけど…出来たなら格好いいな、と感じた。社会人ならこんな取引沢山だろうし出来るのかな。
それは、心と反対をしてたら、うつ増えるような…(^^ゞ


店長には→今回で店の問題点がよく分かったと、いい意味で運営の参考になるらしい。

頼るべき時に周りに頼れない。一部から冷たい感じがしたから頼ってこなかった。それは、大変だったからと、今は分かってる;しかし言い訳。嫌な顔をされても頼ろう。周りを巻き込もう。

一人で頑張ってしまうタイプと、店長にはズバリ言ってもらえたこと、何だか居た意味があった。一人の人として、観察してもらってたんだなと(>_<)

なんだか病んだ人が働きに出てしまった結果、みたいな記事を書いてますが、悪いあとには良いことしか起こらない!から頑張って行きます。
スポンサーサイト
2014.06.30 Mon l SADの私の日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sac31.blog42.fc2.com/tb.php/301-e70b748c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。