上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
今日は午後から、マタニティヨガに初めて参加した。マンションの個室だったので、入るときは緊張しました。どんな空間なんだろう、うまく溶け込めるだろうか。。。

入ってみたら、数人の妊婦さんがすでに座って待ってました。
受付でカード作りをして、着替えて、、あぁみんなの待ってる空間へ移動せねば、と思うと汗が噴き出てきました。けど、なんとか空間へ。。。

はじまる間際に、「靴下」を脱いでないのに気づいてまた着替え室へ。

ヨガが始まると、思ってたよりも付いていけて良かったです。

先生には「ちょっと猫背気味やね」と言われ。。汗をかきかきやり切りました。
もう少し涼しいとこでやって欲しかった。窓閉め切ってあったので、閉塞感もあり。。

約2時間体を動かして、最後にジュースをもらって、「何かありますか?」と一人ずつ話す場面が回ってきた。あぁ、来た!と思ったけれど、意外と順番を待ってる間の「嫌な感じ」「どきどき」は少なくて済んだ。。

いよいよ私の番。声もふるえず、意外やいい出だしだった。
先生へ質問という形で聞いた。

なかなか熱心な先生なので、5分くらい私の方を見て回答して下さった。その間に、どういう表情してたらいいんだろ、とか余計なこと考えて、やや顔がコワバリましたが。。

無事、終了。驚いたのは、私の次に話した隣の妊婦さんが、話の途中で泣きだしたこと。
どうやら一人で産むので、不安がかなりあるようだった。いろんな事情があるもんね。

体格もガッチリと、意志も強そうに見えても、内面までは分からないもんなんだなぁ、と少し肩の力が抜けた出来事でした。。


よし!これを機に出産後も「ヨガ」を近所で続けよう。どんどん外の教室へ通おうと思ったのでした。。(今までは、妊娠前に自宅でヨガDVDしてましたが)
呼吸や肩の力を抜く方法を知ってるだけで、気分をリラックス、落ち着かせて緊張状態から抜けることができる、という先生の言葉に「光」が見えた気がしたのでした。


●教室へ行く40分前に、ソラナックスを頓服で飲んだ。相変わらず、脇汗とか顔の汗がたくさん出たが、何とか話すことが出来た。。

●4月4日に7錠頓服でもらっていたソラナックスが今日で無くなったので、近いうちにまた受診しよう。
受診後に「薬局」で警戒されてるのが、辛いけど。。気にしない、気にしない!

おやすみなさい!!
今日はよく頑張った!



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ
にほんブログ村




スポンサーサイト
2009.05.02 Sat l SADの私の日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sac31.blog42.fc2.com/tb.php/30-748264b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。