上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
さてさて、SADオフ会の興奮も冷めやらぬまま、今週もはじまりました。
月曜は息子を幼稚園に送迎後、さすがに爆睡。。。
疲れをいやしました。主人はどっちにせよ、うつで爆睡。朝ごはん時は起きてます。

オフで主人のことを話す機会があったのだけど、
振り返ると、ちょっと主人のことを悪い風に言いすぎたかしら?と思ってます。
完璧主義で。頑固。規律とか乱す人を許せない、認知行動療法ノートが3か月経っても書けない。など・・・

いい面もあるので、書いちゃおう。

●まじめで優しい(仲間や友人、敵意を感じない人に)
●きっちり筋を通す(私がメールで済ますとこを、電話でお礼を伝えるべきとかマナー的なこと教えてくれます)
●気配り屋さん(お店で食事してもお皿をまとめて端に寄せる、ごちそうさま!とレジで言う)
●実は、おもしろいことを言う(結構笑いのツボが似てて、バカな話してます。自分では面白い人と思ってない)


など・・・気を遣いすぎるとしんどいとは思うけれど、いいとこもいっぱいあるね。
そんな主人ですが、またしても延長決定です。今日主治医と話してきて、7月いっぱいに伸びました。
でもこれを最後にする!と覚悟もしてるようで。。あと少し。ゆっくりしたら・・・快方に向かうように・・・


●さて、話は変わって最近は「自己開示」に割と積極的です。

「私は」が主語で、話します。たとえば、今日はちょっと半知りのママさんと会話する機会があって、
「私、人見知りな方なので・・・」と自分のことを話しました。
すると・・・相手のママさんも「私も、自分から行く方ではなくって、話しかけてくれると話せるタイプなんです」と教えてくれました。(*^_^*)

どおりで、お互いちょっと雑談一つにも、変な間もあったりギクシャクしちゃってた訳です。
自己開示しちゃうと、相手は●●さんてこういう人なんだ、ってストレートに伝わって、こっちも弱いと
思ってるとこを思い切って公表するのですが、言ったあとの気分は楽です。

またアセアセしてても、すでに自己開示してるから「あ、●●さん、ひとみしりしてるんだなっ」て開示済みの方には分かってもらえるかななんて。。時に、微妙な距離であいさつできなかったりの、色んな誤解を防げそうでよさそう。

あと、たとえ人に「え?」と思われそうでも、●●が好きなんです。と言う。
周りの大多数に合わせないことで、主体的な発言が出来た自分が好きになったり☆
何より、ちょっと変な?の好きなのね、と相手の印象に残ってるのか、覚えててもらったりで・・・

いいです、自己開示。
「SADなんです。」は言えないんだけど(汗;)
どんどん自分は●●で、と話して行こう。って思ってます。

今日もお疲れ様でした~今日は、対面式の個人面談でした。
呼吸大きくで胸を開く姿勢でだいぶ楽に話せました!話してことも真っ白にならず、がんばった!










スポンサーサイト
2013.06.26 Wed l SADの私の日記 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

こちらこそです(*^_^*)
myumyuさん、先日はお疲れです。

3次会までご一緒出来て嬉しかったです。
夜にもお出掛けで、お疲れ出ませんでしたか?


主人、優しい人って話されてたのですね(*^_^*)
なんだか嬉しいです。

SADとは言えなくとも、弱いとこを教えちゃう、
って相手も心開きやすくなるみたいです~

最近、この自己開示でどんどん交流関係(おもにママ)が活発になって来ました。嬉しいですが、疲れすぎないよう気をつけます~(*^_^*)

myumyuさん、またお会いできるの楽しみにしております。主人もオフ後の私を見て、興味あるようです。
引っ張っていきたいなー。

2013.06.27 Thu l ふみ. URL l 編集
こんにちは^^
先日はありがと~(^-^)/

ご主人さんがいい人だってこと、じゅうぶん伝わってましたよ~(^-^)
旦那とも、優しい人なんだよね~って話してました。
旦那もああ見えて、似たようなタイプだと思いますし^^

自己開示、いいですね~
確かに、いきなりSADとは言えないよね。
何それ?だもんね^^;
2013.06.27 Thu l myumyu. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sac31.blog42.fc2.com/tb.php/237-79e616c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。