上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
主人が休職期間に入ってます。私も気持ちがいっしょの方向へ鬱々と引っ張られ気味でしたが
えいっと!外に出れば大丈夫。なにか気分転換に歌を聴くなどでまぎれてます。

それから、主人が同じくうつ経験で休んだ同僚にもらったメールを読んで改めて接し方に気付きました。
「休みの間は、何もしなくていい。したいことだけすればいい。」という一文。
そうか、そんなにも疲れたから休んだのだものね、寝てばかりでもOk。
それが一番のくすりと思って朝から天気いいのに寝ててもほうっておくのに慣れてきました。

食事タイムだけきちっと、薬も飲まなきゃなので起きてもらってます。
息子はパパは起きてもまた寝るんだね、とやっと理解?してるようでちょっと切ないですが・・・
夜は元気になるパパと、昼間の分を取り戻すように遊んでもらってます。

あすは息子と電車で私の実家へ。電車での移動が息子とだとこんなに楽しいと思える日が来るとは・・・
パパは留守番。薬を変えてもらってから好調です。

ちょっと心配なのが、主人の実家へのカミングアウトです。
4月入ってから自分の実家にはするようです。親だからと言ってすべて話さなくてもいいんだけど。。。
お母さんたち驚くだろうなぁ。理解ありますように!くれぐれも甘えてる!とか刺激しませんよう。。

私も電話で大丈夫ですよ、と心配をほぐすよう心がけよう。


スポンサーサイト
2013.03.29 Fri l SADの私の日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sac31.blog42.fc2.com/tb.php/227-b298cf18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。