上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
ジーンとしみて来た言葉があって、下に書いてみます。

昔頑張ってがんばった自分を、もっとたくさん労わっていいんだね。
すごく頑張ったね。もうあの時期は終わったんだよ、終了。
大人になり、自分で全部決められてるし、これからも決めて行ける。ほんとの自由なんだよ。
自分の中のまだ子どもな自分へ・・・。おつかれさま(*^_^*)まだ居ててもいいよ。
(詩人のようですが、なんか書くと安心です。)

どんどん癒して、今までにあまりなかった感覚=自分を大事にして行こう思います(*^_^*)







あなたには、親に対しての葛藤を抱えるに充分な理由があった。
それは、子供のあなたがどうにかすることも出来ないことだった。

それは、あたりまえで当然で。

あなたの感情・感覚は、あなたにとってすべて正当なもの。
だれが何をいおうが、すべて正当なもの。

だから自分を責めなくていい。
たくさんいたわってあげましょう。

スポンサーサイト
2012.07.03 Tue l 過古吐き出し l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sac31.blog42.fc2.com/tb.php/186-3bf99a11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。