上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
先週は、自分も揺れてたと書いたのですが、実は中学からの親友が
もう一人の共通の親友の出産を機に、悩みメールをもらいました。

プライベートなことなだけに、ずっと一人で悩んできたみたいでした。
短く書くと、二人目をずっと授かりたかったけど、ご主人はそんな気もなく夫婦仕事と家庭で
お互いもう昔のような雰囲気ではないとのことで。
でも、子どもが欲しかった。でも、最近やっと諦めがついてきた。まだ癒えてはないけれど。。。


子供が大好きな彼女だけに、友達の出産を心から喜べないみたいな、言い回しでした。
CMの赤ちゃんを見るのもまだ辛いそうで。

というわけで、うちの子ともあんまり接触したくないかな、とお外で土日に気軽に
ランチしないかと誘ってます。。。もちろん気が向いたとき、というスタンスで。

一緒に御祝持参で友達の赤ちゃん見せてもらいに、と思ってましたが
誘うは控えよう。。。

そういえば、彼女からのメールは最近レス遅いよね、と出産前の親友と話してた
ところでした。2か月後とかの返信。お仕事かな?って思ってたけど、心の中では
素直な所、しんどかったのかな。

メールには、金銭的にも2人とも大丈夫そうやし、2人目考えてるんちゃう?
とかいろいろと私たちが気になってる感じでもありました。

返信はお手紙も考えたけど、、嫌だったら消せるメールで。

まずは彼女のことと・・・

こちらも「そく湾と坐骨神経」やられて、しんどいし疲れやすい育児であることや
気持ちがいっぱいで泣いて育児したり、いまだにそんな感じですと近況を。

みな離れたとこに住んでるだけあり、ほんとの所の生活って分からない気がします。
私も妊娠後に仕事辞めたし。産んだばかりの友人も結婚すぐに知らない土地での育児。


彼女は、0歳から子供を預ける環境にあり、私はずっと子と一緒生活。
もしかしたら、いろんな点で感じることは違うかもしれない。
彼女にとってしんどかったこと(仕事・人間関係・保育園送迎)と私のしんどかったこと
(24時間子育て・体調不調・SAD)は違うものね。


経験ってやはり、自分がしてみないと分からない、でも想うことはできるけれど・・・
どんなに辛かったろうって。。


それをお互い話せたら、って違う視点でもなんか見えるものがあるって思います。
メールが来たらいいな、彼女とまた外で会いたいなぁ。
気長に待ちたいなぁ。

スポンサーサイト
2011.07.03 Sun l SADの私の日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sac31.blog42.fc2.com/tb.php/117-c67397ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。