上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
仕事、無事に終えました
私の勤務時間の最後に残ってたスタッフから寄せ書きの色紙をいただきました

まさかのサプライズでした
色んな勉強になった半年

仕事として、この業界(接客込み)は初めてだったけど、また経験が積めたから良かった。

ここのおかげで、自分の向き不向きも、心地いいと感じる職場の雰囲気も分かった。当たり前だけど…短くても話さないと伝わらないことも分かった。

あそこにいたんだなぁ、と確かな証拠をもらえただけで、五年ぶりに働いてみて良かったと思えます

あと一週間ぐらい経たないと、実感持てなさそう
スポンサーサイト
2014.07.29 Tue l SADの私の日記 l コメント (2) トラックバック (0) l top
仕事、もうあと一回です、なんか実感沸きません

前回にて、もう会えない方が居たので、帰り際に各自に挨拶して来ました。申し訳ない、職場に感慨深いとかない。勤務短いからか、変な感じ。

沢山のヤマを体験させていただいた、SADの私が、そんな病も置いて、ただ仕事のために、お客様に話しかけ、大声出し、自分の未知の力はこんなのだ…と見させてくれた場。そこは感謝!もちろん、グダクダな噛む日も(T_T)、私も出来るやん(^^)!な日もありましたが。

混んで、汗を顔中でかいて、ひどい顔で接客してたと思いますが…途中から食べ物に汗が入らなければよい!と前向きになりました(^_^)


苦しかった日は、今思えば仲間も苦しかったのでは?と、回想しています(^^ゞ


余裕がないと、ふわっとした和む雰囲気にはならない。だから挨拶しても、クールな会社みたいな反応にアレ?、ダメ出しの仕方にもアレ?と、徐々に悪い風に解釈してました


気付けば仲間が皆、敵に見えた涙の日があり→そう見えてしまった二回目にて、辞めるのを決めました

決めたと同時期に気付けた→本当は仲間も訳ありでした。アレ?と感じた人はlong勤務。10時間前後、勤務とか…無茶苦茶なシフト。

これに気付いてから、大丈夫ですか?と、声かけして変わりました。話せる感じに柔らかくなりました(^_^)


センパイも寂しかったのかな…こんな頑張ってるのに報われない、時給にも反映されず、身体は壊すし…。

上手くやってる人を観察したら、センパイと話せてる!センパイは誤解を与えやすい人柄だけど、キーパーソン。

それを分かってる人は、ちゃんと話せてる気がした私は、えっ?と感じてしまい、固まって、観察しては距離を取り続けました

もう一名、入って来てすぐにセンパイに、えっ?と感じた方が居たから、私の感じ方は間違いでもないと思う
センパイがそうなのにも、理由があったのも事実。

総合的にみたら、皆大変で労われてない、報われてない気がした。それが不満な態度として、毎日周りに出てたんだな

多分、時給に反映されたらかなり収まる話だけど…

色んな経験をできました。沢山の人々に会い、疲れもありますがSADなら選ばないであろう、職場にて健闘したし、自分の仕事と人間関係の能力の目安になった。

→スピード感は好きだった。
注目されすぎは苦手だった。
仲間との連帯感は感じたい。
ほわっとした雰囲気もあって欲しい。

ならば→同じ接客でも、仲間と同じ方向で頑張る、注目されない、スピードは自分で少しは決められる→座れる→コールセンターとか考えてます。(医療事務は、遠いため一端保留)

とりあえずあと一回、ラスト頑張ります(^^)もう嫌でも経験出来ない残りの1日。
2014.07.27 Sun l SADの私の日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
先日の飲み会から、私ってかなり新しい関係に警戒するなぁと分かった。

もちろん、表面上は楽しんで話をするけど、友人によっては気が抜けない感じ。

 

 

それとは反対に、沈黙すらも普通に、ありのままで居られて、愚痴ったりこちらから聞いて!と言ったりできる友人も出来た。

 

それぞれ別件で個別に付き合ってる。この差はなに?と、すぐ気付いた!一番は、今の環境の違い。

 

気のあうママさんは、同じく息子一人でパート勤務。飲み会では、私のみ一人っ子のママで、二人育児の大変な話や「もう(産まなくて)いいの?」 という質問が、やはり価値観の違う壁…を感じた。

 

 

二人っ子ママさんには、仕事して育児もやや落ち着いて見える私が違う次元?に見えるかも。

 

 

私の中の二人育児の大変さを経験してない負い目??が飲み会でも受け身になったかなと思う。

そもそも、ほんとに一人でいいのに…三対一の感じがした。

 

一人は、もっと仲良くなりたい!と言ってくれたのに、ママさんや園の情報通の友人に、私の情報も他人に話すのでは?利用されるのでは?と引いてます(>_<);

 

 

パパは程よい距離感が大事だよ、と。まったくその通り。

 

そもそもそんな思いで付き合ってるのが失礼だしな。

 

距離感、意識します。

仲良しのママさんには、園も同じだし、こんな話しないけど。

 

結局、私の場当、自分の中で答え出して対応していくしかない。

 

距離取りたい人は、悩みまでいかない事をオープンに話に出せる人、警戒しない人なので、そこは私にはないから…いいとこだなぁ、と思ってます

 

みんな違っていい!

 

 

2014.07.22 Tue l SADの私の日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日も仕事でした。息子はパパが遊んでくれて感謝!

混むのはかなり予想していたため、夜に寝れなかったのですが・・・
何が怖かったかというと、、、混雑時、商品のショーケースの外側に立ってひたすら
オーダーをお客様の真横で取る係になったら、どうしようという不安・・・・

前回はこの役をしてる途中で、センパイから「声出してください!」連発できつかったので・・・
今日行くと、見事にオーダー係でした。やはり超混雑の為、外側で。

でも予測してたからか、今回は手も震えずにオーダー用紙もめくれたし、噛みつつも対応できた。
前回40点としたら、90点くらい頑張った。

●横道にそれますが。わたしの苦手だった先輩2名を、新人さん(年配の方)も、こっちを見てこそこそ何か
話している様子を見たようで、「悪く思われてる」と感じたそうです。→上司に相談なさったみたいで、ここを去るわたしは特に「実はわたしも同じ感じでした」とか言わずに去りますが・・・

●やっぱり感じるものってあるかも。他のメンバーはそつなく見えるけれど、うまいこと適応しているだけなのかな?
2人のうち一人はもうそういう性格とわかり、安心です。まだ話しにくいですが・・・

→もうあと●回で勤務終了です!!(+_+)



8月はゆっくりして、さっそく9月からオープニングの医療関係事務(経験あり)をネット応募しました。
次につないで置きたくて。。園の預かり保育は働いてる方優先で・・・
8月はとりあえず、辞めたのは報告せずに、週3預けます('ー'*)
とりあえず条件はばっちりなのとオープニングは魅力で、即応募してます。
こういう行動力や、あまり考えすぎないで即決なところは、自分自身で気に入ってます。

息子はむしろ、楽しんで行ってるので仕事してないとーー。
でも1月研修からここまで演じつつ頑張った!ゆっくりしよう、ちゃんとねぎらおうって思います。

2014.07.21 Mon l SADの私の日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
昨日は久々に居酒屋で、新しいママさん三名と私で、飲み会でした

 

まずママ同士、居酒屋に土曜夜に行く、行かせてもらう発想がなかったのだけど…誘われて

緊張は50ぐらいから20になり、楽しく飲めました。

 

でも、やっぱり自分の話やらを話すのが苦手。これはオープンにしていいのか?とか、分からない相手だと、壁がある…だからか、ちょっとどもる癖が出たり。途中から、社交不安障害あると、手放しに楽しむのも一苦労か?とか考えて飲んでました。

 

 

ちなみに酔わないから冷静だから、鋭い質問も鋭いまま受け止めちゃう(^^)

 

私も突っ込むときもあるけど;

不安だから、相手に心をなかなか許せない。家賃やら聞かれたら、警戒したり…

 

考え過ぎかな。素の自分を出したいけど、別に出せなくて苦しいって訳でもなく、お薬で適応してる感じ。

 

 

とりあえず、いろいろ交流の幅が広がってます

 

2014.07.20 Sun l SADの私の日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
最近、癒されるもの…

カエルの世話
Def techを聞くこと
気が会うママさんと話す
冷蔵庫の食材を使いきる。


など通勤途中で歩くのも、なかなか痩せる気がしてか爽快です。デフテックの音楽「FLOW」や「マラソン」など、聴くと、戦いに行く(仕事する)気力がみなぎります。

なんて言うか、好きになる音楽は、今の苦しさやら不平不満を代弁してシャウトしてくれてて、スカッとします

今度、ライヴがあるのですが
初めて一人で行こうか、というレベルです怖いけど

夜の心斎橋とか22時代に、昔歩いて女子二人でも怖かったからなぁ。
何か売りたいらしい外国人がいて、怖かった

でも今なら、ノーサンキュー!と言える強さはあるから、行けるなら、いこうかなぁ。周りにお願いしないとだけど…


音楽が好きだから、ここまで変になりすぎずに来た気もする。
音楽サマサマです。夏もいろんな音楽聴こう。
2014.07.03 Thu l SADの私の日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日は気持ちを切り替えて、ゆっくり登園した。

朝に、息子の様子を見て、先生から聞いた話をすると…目を赤くしながらも、自分の主張をしてきた。


「うんうん。」と言い分を受け止めた後で、でも友達に後ろから手を出してはダメ。なぜか…を極端な例で話した。

押して(押した事がある)、友達が倒れて、ケガで会えなくなったらどうする?と…(T_T)

目が赤くなってたから、大丈夫。後はガマンのみ。と安心した。


園に着くと、クラスの友達に会い、一緒に行けた見送った後にママさんに昨日、先生からの話に凹んだ話をした。

「分かる!凹むよね(^^)私も言われたよ」とママさん。こんな一言で落ち着いた。あと、息子が手を出してたらごめんね、と伝えた。育児の悩みは、ママさんにはオープンで行くことにしている。


凹んだのは、頑張り(ここまで育てた自負)に対しての、駄目だしや、まだまだ足りないのか…と感じたのだろう。先生は、良いとこを伸ばすよりも、気になる行動をなくす方針らしい。
噂通りだが、厳しい(冷たい)と感じる。


だから、夫には「先生は事実を話しただけ」と、私達ママの複雑な心境など分からないのだろう。


ここまで43000時間は育児に奮闘し、寝れなかったり、悩んで涙しては、立ち上がって来た頑張り。→これも事実。

夫曰く、「子は夫婦で育てるもの」と、育児本からの言葉を言う割りには…この母としての報われなさ。


四歳から、可愛い○○ちゃん、と言い出す男親の身勝手さ、息子に顔叩かれて怒らない?ところ、「怒る必要がない」と言う持論に正直、腹が立つ。


こんな訳でぐちゃぐちゃな感情になり、怒ったり諦めたりが時々ある。
仕事は別に置いて。

美味しいご飯を作ってあげよう、とか思えない…出来たらあまり居たくない。最近、ただの雑談が、難しいディベートみたいになるから。戦う気はないのに、煽られたらケンカは買う、感じ。重症な夫婦かな(T_T)

女性だって仕事は家事に育児を頑張ってる。バリバリ働いたりも出来る。と、タイトル通りの事が言いたいのでした。

あぁ支離滅裂
2014.07.03 Thu l SADの私の日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
園でのこと、夫に話しただけのつもりが…

「先生に期待しすぎ」、とか、「事実を話してくれ。」と…言われ、愚痴ではなかったのに、悪い方に話が流れてしまう。最近、いつもそう。家でもビジネスライクな会話。


夫の読んでる本の影響か?ならば、私には悪影響。
「どんな人でも10分で仲良くなる方法」、とかいうタイトルの皮肉さよ…(T_T)仲悪くなってるし!本の趣味は自由だけど、影響されやすいのか?と感じる。
本の受け売りな対応…実践してるの、まるわかりなのです。


先生から息子に関する注意すべき点を聞いて、ちょっと凹んだ上から、その物言いに凹んだ。

家族なのに味方ではないと最近感じる。息子は味方だが…。ママ友達の方が、今は本音を話せる。


嫌なことあっても、「うんうん、頑張ってるね」と簡単な共感してもらうことすらない…昨年のうつ休職生活を一応は見守った見返りを求める訳ではないが…復帰しての寂しい関係。

結婚して、他人と住むということ、甘くはない。息子には、愛がビュンビュン飛び、悔しさもあるのか?すねてしまって、期待してない自分もいる。

私はこの溝を自分で埋める何かを、探し続けて行く予定。
2014.07.02 Wed l SADの私の日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。