上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
今日は仕事でした。春休みも園の預かり保育に通ってる息子。大きな園で、働いてるママや、赤ちゃんがいて大変なママやパパが預けてます

ヨチヨチさんからも預かってもらえる、こども園の最先端を行く幼稚園です我が家は、小さな幼稚園でなくて良かった係も希望者を募る形で皆さん協力的で楽だし。

仕事は、やっと力の加減が分かって来ました。これまで全力過ぎました。全力に見えるように演じて…6割でやります;混んでくると、しゃべりっぱなしで、ハイになりますレギュラーって言えなくて噛みます

すごい列が出来るけど、列を見ないようにしたら一人ずつお客様を対応出来てきて良かった。

お客様から、ありがとう!や無言などではなく、5割から「ありがとうございます。」と言われ始めてます多分、店全体のフル稼働のてんやわんやぶりが迫力あるからかも…。思わぬ効果です。マクドみたいなカウンターでオーダー聞いて、その場で渡す職場です。スピード命ですが、落ち着きもいるし心配りも;

自分の掴んだコツは、心配りをいい意味で演じて、やる気ある声でタイミングを見てかなり気を抜きます…

家を出てから約7時間、しっかり食べられないから昼を見越して直前食べ。でも昨年冬から痩せにくくなってます。

おやつ、アルコールかなりなくしてます。しかし減らない1週間に三回6000歩超えで白ご飯抜いても減らず

ところで息子、夜中に布団を蹴って、夜寒くなっても何も掛けてないで寝てます

10回は掛けてやりますが、きりないので寝ると…朝に自分で布団入ってました。

何時間?か布団に入ってないからか、また風邪気味です。はぁ疲れる。

この布団掛けがストレスです。今先ほど、ブランケットポンチョでくるむ作戦実行これなら多少は温かいかな。

と思っていたら、また数分で足だけ何も掛けてないし

もう布団掛けないでほっておきます、掛けて来たから自分で布団を引っ張るのを覚えないんだなきっと。

風邪覚悟で放置で、寝ます!
スポンサーサイト
2014.03.29 Sat l SADの私の日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
おかげさまで、パートなんとか付いていってます。疲れがすごいですが・・・('ー'*)

職場仲間も、第一印象を受け取り間違えてしまっていただけでした。実は口の悪いいい人だと分かり、
安心しております。ほかの方もいい感じです。忙しすぎて話せない前回だったのでした。

そして、心配だった大勢の前での発表(息子の園で)も緊張しすぎずにおこなえて。。。
仕事を始めるにあたって面接や研修、現場での接客で「話すこと」が当たり前で慣れやちょっとしたマイテクニック?が生まれて余裕ができてたから越えられたんだと思います。

●私の場合は、過度の緊張で声が低くしか出ない、途切れる。(ときに電車でさえ視線が怖かった)
心臓がドキドキしすぎて苦しくなり、手なども自分のものという感覚がなくなったり。
汗が出たり。

SADに違いないと知り、クリニックに通院し始めて数年経ちましたが、自分なりの「妥協点」を結構いい風に越えてきてます。もちろんここまで、波が沢山ありましたので、油断ならないのですが・・・

発表後、園で仲良いママさんから「話、すごく伝わってきたよ!」など、SADと知らない人からも感想をもらえて自信になりました。妊娠前で今のお薬飲む前は、こういった人前発表が子を持つとあるんだ(+_+)と考えただけで軽いうつ症状で、凹んだままが数日続きました。

園自体が、「最大の恐怖」の対象になってました。が、結局は産後に治療を考えて産んで・・・苦しい時代を経て超緊張で園に入って・・・こんな私の周りにでも、少しずつだけど仲間の輪ができて恐怖がやわらぎました。
「あれ、ここ怖くないぞ。」という感覚が日々増えて、前後の人ともこわばらずに話せたり、話せないときは話さなかったり。「自分の存在」を確かめられる場所とまでなり
・・・園に入ることこそが「恐怖への突入」で、エクスポージャだったんだ!と書いてて気付きました:

ようやくなれた1年ぐらいでパートに出る。これは結果として本当に良かった('ー'*)
仲間が何人かいるうえで、もっと外の社会へ出た流れです。挑戦ですね。
これまで毎日どきどきしてお迎えの負担減もあり、仕事でお金をもらって会話練習できて、園の延長システムで子供の縦の関係を作ることもできて。延長料金払ってでも、+++とてもプラスと考えます('ー'*)

仕事場で人と会話する中で会話練習、自己表現の練習になってるんだなぁと感じます。
久々の仕事。知らない職場、仕事内容なので緊張の連続で不眠と疲労ですが、気分は晴れ晴れとしています。
自己肯定感がわいてる感じです。

飲食店勤めですが、ピーク時は緊張とか言ってられなく、早くこの目の前のたくさんの行列を消したい(笑)思いだけで、別人格?が頑張って応対しています。キャラが違うかも。もしくは最近こちらがSADの肩の荷を降ろした状態での本当の私なのかな?って思ってます。

今後は頑張った分のケア時間をどう作るかと、体の負担をなくしたい。
●時間立ちっぱなしでトイレ行けてません。水も飲める時に飲んでおく感じです。
ありがたいのは、週2回OKで、シフトを離してくれているので感謝です。

なんだか、総括みたいな分ですが・・・長くてスミマセン。
とりあえずは30人前後の発表は行けた。という報告です。
2014.03.09 Sun l SADの私の日記 l コメント (2) トラックバック (0) l top
今日は子供の園にて保護者懇談!30人近くの前で1年の感想を話します。

人前にて話しますが、よく考えると、一月末にバイト応募先での自己紹介から数えて、4回は自己紹介や意見をまとめて話す機会があり、連続だったためか?場慣れ感が芽生えています…

職場でも大きな声で接客、販売してるので、追い詰められると発揮される度胸(どうにかなる、いい間違えてもいい)がいま支えになってます。

いまの不安度は30ぐらいと、落ち着いてます。120とかで数週間も前から鬱々として、失敗すると嫌だなと、嫌な気分また味わうかな、とその日を迎えてた時が懐かしいぐらい;

これは改善してると言えると思う。いまは、楽に考えていて上手く話さないようにむしろ気を付けたい。感情がつたわらないから少したどたどしい方が、話は伝わる気がする

ニュースキャスターではないんだから、きれいな発音で話せなくてよい久しぶりに周りを見渡す余裕ありますね

もらい泣きだけ気を付けよう
2014.03.06 Thu l SADの私の日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
仕事のOJTが先週ついに始まりました。まだついていけないけど、言われた事やるのみ。

まだ短時間しか現場にいないけど、和気あいあいとした職場ではないかな?違う日に初日働いた同期は、皆優しいと言ってますがメンバーによるのか?分からない

もくもくと、お客さまいない隙間時間も、次々と支度で話なんて挨拶と仕事以外はない様子。というか調理場の人は、話したら駄目なのか?フード系は初で分からない。

笑顔の接客を大事にしてる店なのに、ほぼ笑ってないような;店長だけは、アットホームな感じに持っていこうと頑張ってる感じが伝わります

入る前に女性メンバー同士に何かあったの?という空気感。

ちなみに、「この店の女性は不親切。」というお客さまからのクレームを日誌で読みました。うーん、他者から見てそうなら、私の感じた空気は少しは当たってるかも。

不親切な感じの方も、大体検討がついてます

知ってて当たり前な話し方と、ウェルカムでない雑談もない感じ;が応えたのでした

同期はまだ居るから良かった。
どちらから通われてるのか、なんて聞けない、非常に残念な第一印象ですが変わるといいな

悩みが深くなりそうなら、店長にも軽く聴こうか分からないこと。不安なことは何でも聞いて下さい、一緒に働けるの楽しみです、と店長いってくれてたから

何だろうこの店のコンセプトとのギャップしばらく様子観ます
2014.03.02 Sun l SADの私の日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。