上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
うつ休み中の主人の復帰ですが、、上の方から最近呼び出しがあり、まさかの見送りとなりました

 

先日、提出を求められた、認知行動療法の中身を見てかな?…

 

詳しくは、ほんとにまだ分からないのですが9月から精神を病んで休職中の方向けの、復帰に向けた職業支援センター?復職支援プログラム行くように(任意?)とのことです取り急ぎ、見送りを会って伝えてもらい、そこに通うことには、どういう意図か説明がない段階。来週また連絡待ちです

 

私は、驚きつつもありがたい。個人にここまで手厚く、会って復帰見送りを連絡くれて、おそらく会議で見送りとプログラムを提案した産業医さんが会社にいるのは、良かった

 

主人は、まだ意図が分からない、宙ぶらりんだ。と言ってます

もちろん、月曜行く気だったので当然ですね

ちなみに主治医にも会って、経緯を話すと「ちょっと会社側のその流れは分からないな。」とおっしゃったそうです主人は薬で行けるレベルになってるとの考えです

 

提出した筆跡、筆圧や不安度数が人間関係でも業務についても高いこと(認知歪みを変えても50不安;)、などが専門家からみて、何かしら感じとられたのでは?と思っています…

 

…あと復帰に向け、生活リズムも体力(運動なし)も戻してなく、朝から急かされて、うるさげにとっくに会社始まる時間に、今週起きてたので。プレ会社生活をしてない状態!

 

これで月から金のとりあえずの五日間でも行けるの?と思ってた矢先でした。

 

義母に流れを電話で聞いてもらい、ちょっと冷静にどーんと落ち着いてきてます

未知のことが始まるので、主人もいい経験になる?、当事者同士グループで話を出来たりするやろうから、オフ会みたいやんいいよそれ!と言ってます

 

ピンポイントで、まだ「あの同僚が許せない、暴言に我慢で仕事が辛い。」と、不安はハッキリしてます。

 

しかし、5ヶ月経っての、この同僚への執着ぶりと不安は、やはり病ゆえなんだよねと主人に話しました。主人は、薬でも治らない、俺の性格だと

 

主人も主治医も、認知行動療法は、結局効果はあまりない、との持論の持ち主ですそうか…そんな先生もいるわけで。。。

 

日記が一日も書けない(めんどくさいらしい)と向いてないのは確かパパめ!

好調な時も、めんどくさい分かってはいるけど、めんどくさいそれだけ外で気を使い、余力がない?

 

とりあえず来週、幼稚園スタート時もパパがいる

たすかる面もあります

 

はあ私もなんやかんやで神経高ぶります;携帯から書いてたけど、今日はもう深夜、寝ます。

 

スポンサーサイト
2013.08.31 Sat l SADの私の日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
この夏二回目になる息子のプール教室直前ドキドキ指数は60

反論は、最悪の状態てどんなだ?知らない人の中で汗がとまらないとして;

で、何か失う?と聞いたとこで特に失わない!
わざわざ幼稚園圏外に通うだけあり;関係なくて、ほんとに気楽!

まだ見ぬ不安がまとわりついてくるのを、振り切って。。いざ

息子、楽しんで水にまた戯れることが出来るかな?主体性持とういい風に

慣れたら週一で近所もあるけど同じ幼稚園のママ、面倒なんでの自動思考にこれは従います

スーパーでも会わないかと、予期不安ありお知り合いのSADの方も似たことをブログで話していました

嫌ならネットスーパーで逃げますてかこの夏はネットスーパーが大変助かりました感謝

何がいま嫌か、、やはり子がいる限りは避けられないママ同士の何かしらの接触

気のあうママ以外は、えーっとまだ別世界な感覚うちの子にこんなことあった!とかの立ち話も知らない人のを聞く(聞こえてくる)だけで、しんどいときあり私も親しいママには立ち話してるのにね

○妊娠前から、こういう母親集団に入って行くなんて無理、と近所の児童館前を通るだけで、もやもやっとうつな気持ちになってました

すれ違う赤ちゃんの顔もみる気にならず。母性愛湧かない感じ私にとっては、こんなので産んでも良いか、産まないかを悩むレベルでした。

多分?結婚したら夫の子を欲しい!!赤ちゃん大好きだし!と思うのが流れでしょうか

少なくとも、私には三年は全くそう思えず、持たない方がよい(責任持てない)かな、と思ってました。

今は色んな事情や都合により、選択肢がありますよね。こんな社会だし産まない、産みたくても残念ながら産めない、産みたくない、など。

私個人は産みたくない、現実的でないが長かった自分のメンタルでいっぱいで。ふわふわと家族て自然と出来るもんかなあと。

ただ、家の廊下を走って来て「ママ!」と自分をまだ見ぬ子供に呼ばれるのと、夫婦で生活する想像はよくしました。

長く考えて夫婦で話して、やっと授かれたらいいなあ、という話になりました

そこから、すぐには授からず…焦ったり;色々あり、少しむきになりつつも授かりました

色んな価値観がありますこんなに子育てキツイならやめてた、と後悔の日もあったし、愚痴りながらも二人以上出産するママ凄い!!と思うと同時に、深いところで不満沢山の中で授かったり、産めるのかどうしてもわからなかったり

きっと個人にキャパがあるんですね;私はこれがベスト!まわりに流されて産み、母の私が泣いてるの見せるぐらいなら…

いまが身の丈にぴったりです息子やっとこ可愛くてと何度も書くように、難しい二歳、三歳でした

三歳までに親孝行するとききますが、まだ親孝行してくれてるようで感謝ありがとう、大好きを伝える日々です
2013.08.28 Wed l SADの私の日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
明日からまた息子の短気プール送迎で車出します。

朝から出た方が、勢いに乗れるってなもんです

 

もうじきパパが会社復帰と幼稚園スタート。いわば、我が家の新生活スタイルが9月から始まります(4月からパパは家にて休養だったので)

 

ドキドキです幼稚園送ってから、ほんとに1人時間です喜べるとこなんだけど、1人反省会になったら、すぐ聞いてもらえない訳で弱気

 

はあ、適度に行きます

 

○息子の友達つながりで、夏休み二回目の遊びのお誘い幼稚園の違う親子で三組

 

嬉しいのと一緒に、嫌いではないけど、大好きでもない(ひどい;)ママにもお会いします微妙になって来てます;

 

自分的には、メールがあまりに噛み合わない、深夜メールなので苦手になってます

 

ツィッター的なメール?に同じ話題で返信したら、次に違う話題で返って来て、あれ?みたいな。

 

メールだからか?会話になってない;(^^ゞ

 

自分や息子のことを書いてもスルーで;なんだか悲しいのな…

 

でも、お友だちが幼稚園でいないようで、女の子が可愛くて会ってます。実際に会うと意外に話しますが、もしかしたら鬱っぽいのかもですけだるそうなママさんです。

 

そしてパワフルなママさんと私。という組み合わせ

 

パワフルママさんからはメンタル的にも学ぶこと多くて、メール良くします

 

そのママは分け隔てなく自然体に皆に接してて、凄い思ってます

 

私も意に介さない人にも別に考え違っていいやん、面白い!みたいになったら楽だろうな。

 

てか、自由なんだよね。

遊び断ろうが、続けようが;まだまだ様子見てる私です楽しい話題やら、育児置いといての話したいなあ、てのが本心

 

なら今度、私がそんなゆるーい話をしてみよう。受け身じゃ変わらん。自分から書いていて、またまた気付きがありました

 

おやすみなさい

プール焼けで背中、水着跡です長袖買うの伸ばしてたらあかんですね

 

 

2013.08.26 Mon l SADの私の日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
先週は20、21日とアサイチで家族で市民プールへ。うつ復帰間近のパパも一緒です。
プールは昨年も家族で行きました。開放的な音楽とひんやり冷たいプール。最高です。
パパも大人向けプールでクロールして満喫している様子でした、水泳いいです!

そして、帰ってから昼食取って、寝てます(+_+)家族で。。。
夏疲れとプールの疲れでぐっと寝ます。で、お菓子タイムから、夕方。という流れ。

●さて、会社の方から、正式に9月から復帰でとのお話が来ました。
かなり雑用の仕事になって負担は減るようです。パパ的にはいい!ようです。

暇で、うつ。にならなきゃいいんだけど。。
とりあえず、対人関係でうつ、がパターン化しているので、それはなさそう。
今回うつのきっかけのあった同僚(年上)が嫌な事をさっそく言ってこないか、、、心配のようです。

予期不安ですね;
冗談で、もう会社でビール持ちこんで、こっそり飲んじゃえ!と言ってます。
どうせ家で忘れるためにたくさん飲むなら。と。

そうだよね、五カ月のうつ休みはこれまでで一番長い。その間に、相手のことは想像するしかなく。
相手はたぶん、変わってはない…自分がきっかけとすら知らないだろう・・・相手が変わらないなら、自分が。とよくいうけど、、主人も、認知行動療法をメモしてたわけでなく、根っこからの人生観が変わるほどに、変わってるように見えません。変わろう!って感じでもありません。。

どう対処したらいいのか、悩まないようにするヒントを得るのは、本を漁って読んでました。
似たような感情の流れが書いてある本を見つけると、ほっとするようです。


そうそう、会社から「認知行動」の日記を、自分で作成して提出するよう電話で言われたそうです。
この点は、会社もメンタル面の社員向け勉強してきている!と感じました。
やっと会社から義務づけまでされたら、面倒くさい!と言ってた主人も、「書く」と思います。(って、今の時点でさえ何もやってないけど)

復帰一日目。ここさえ通れば、なんとなーく通える気がします。どうか相手がいらん嫌みとか言いませんように;
もしくは、言ってもいいけど、完全スルーか、軽く言い返せる主人が出てきますように・・・(+_+)

●主人の実家で小学生のころの作文を見せてもらいました。
印象は、「まじめで、ものすごく正義感が強い(曲がってるものが許せない)」こども。
やっぱりパパは小さいころからパパなのでした(*^_^*)

ここまで長い間、揺るがない自分を持ってるのも、逆に強い!!って思った。育ち方かなぁ?とか勝手に誰かのせいにしようとした日もあったけど、こういう性質を強く強く持って生れてきたんだなぁ、と思います。

よくも悪くも、パパ。しんどいことの方が正直多いだろうけど、パパの人生、いよいよ再スタート間近。
フレーフレー!です(*^_^*)


2013.08.25 Sun l SADの私の日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
東京の主人の実家帰省から戻りました行きも帰りも過剰なドキドキなし

 

こちらでお祝い事などで泊まりに来てもらったりで頻繁には行けてなく;

 

その他色々あり久々に気負わず行けた。疲労感の違いにびっくり。かなり楽でした;向こうで二階で少し寝てましたもん

以前は失礼だからと下にて雑談やら…で。

 

もう疲れた時は、寝たら?!に甘えて息子と寝てます1人でも寝てます

 

でも、食事と家事は手伝いしてます、やれる範囲内ですが

 

以前は帰りにうつ状態で、「あー、あれ出来なかった私ダメ嫁だ」と、翌日からしばらく動けなくて息子の夜泣きと緊張でほぼ寝れないのもあって。

 

今回は、主人のうつを告白してから初の帰省お母さんから「大変だけど、どう?」とか聴いてくれました

 

私が今は一番心配だとか一応、風邪を経ての、しんどい時期は過ぎたとお話しました

 

話の流れで

 

「(私が)どんどん暗くなっていってるから心配よ」と言われて、びっくり

 

?と聞き返しちゃいました…。うつの主人と生活してる私が、以前よりトーンダウンして見えるよう…

 

考えもしてなくて。ただ毎日をこなす、育児やパパへのイライラ対策などの持って行き方に対処する日々だなあ、という認識こんなもんだと

 

はじめはショックな言葉だったんですが、今は意味を噛み締めて消化しました

「お母さん」には、暗くなってるように見えた、ということ自分自身がオーライなら、どう見えようがよい、明るいふりもしんどい、このまんまでいこう

 

テンション上がるとき…いつだ?そういえば嬉しいはあって(幼稚園で友達できた)面白い、めちゃくちゃ笑えるていうのは、そんなにはないか

 

モヤモヤさまーずや、妹との電話、ライブでは、ある感じかなあ。

 

育児に真っ正面から取り組んで行って、疲れてイライラして;心から笑うのを忘れてたり。笑えない余裕のなさがまだまだあります

やっと息子のかんしゃくも成長の証、と上から目線でみれます。

 

かんしゃくで何が困るって、結局は自分に注目が来る、という視線。に気付いた

 

もうここは割り切りました。結構泣き止まない子供を見かけますママさんを見ると、やはりキレてしまいそうな?ぎりぎりな表情

そう、だから皆いっしょ仲間は結構いるんだと

 

どんまいで行こうと決めてから、息子も聞き分けてくれたり、私もありがとう、たすかる!と心から息子に言えます良い感じ

 

ありがとうを言いに来てくれたり、腰をさすってくれたり;やっとこ本当に可愛くて

 

義理両親も、かんしゃくぶりに驚いたようですが、うんいまの我が家の実態??を見てもらえて良かった

 

さてと、主人は9月から再スタート、復職決定連絡がありましたあと少しでまた新生活?です

 

2013.08.21 Wed l SADの私の日記 l コメント (2) トラックバック (0) l top
荒れてた今月はじめでした;今は月に一度のブルーデイを迎えかなり落ち着いて、主人とも、あれはなんだったんだろ;と話してます

自分を止められず自分が自分が!で、行き過ぎたよ、、申し訳なく思います

明後日、東京帰省です、その翌日、どれぐらいの時間か分からない家族での電車移動もあります不安60ぐらい。

汗だく覚悟で行こう

主人は、会社から連絡があり、9月復帰になるかも知れないです
会社にも手続きの処理で休みも挟むし、時間が要るみたいです了解です

5ヶ月近くの鬱休みになると思ってなくて、早い時間の流れでした

ドキドキの幼稚園スタートで、帰るとパパがお帰りを言ってくれたのは安心したよ感謝してるよ、と伝えてます

今回のイライラの件で、小さい時から高校生ぐらい?時々キレてたことを思い出しました

そうか、息子のかんしゃくで6月に育児相談行ったけど、私の性質を受け継いでるの?(笑)と思って。

でも、育児カウンセラーさんから、かんしゃく、今出せた方がいいと太鼓判押してもらい、相談して良かった!主人のうつも話して泣いて、すっきりした。相談できないぐらいに抱える前で良かった

キレてたのは、小学生になる直前に急に他県に引っ越しが決まったり。

主張しても、両親に言い換えられ無駄に終わる、そんな無力感の中、悔しく悲しくて、ドッカーンと来た時に。

何言ってもわかってくれない!が当時は大きなイライラの種でした

でも、壁を蹴って割ったり、お茶碗投げたり、本階段から投げて、物にあたり、感情を吐き出してたんだなあ、と

言葉では伝わらない、伝えきれないわと、最後の手段だったかな、こっち見てよ、攻撃か

もう大人だし、育児以外は;そうキレそうにならない、言葉で気持ちを表せるが出来る成長したのか、と実感

色々あって、息子も、昔の私もかんしゃくしてたんだね同じように見れて納得したもっと共感しよう。悔しいね、悲しいねと

今回、極限まで怒りがいく昔の私を思い出し、懐かしくなりました

落ち着いたから書けるんだけど;;昔の自分を思い出せる、きっかけになったから良しとして、帰省に向かいます

明日も一日を生きます。。
2013.08.13 Tue l SADの私の日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
火曜はゆっくり。。月曜日は父母が来たのだっけ。

 

いつも、着くなりうどん玉でもあれば、作ろか?とか、持参のうどん玉で、昼はうどんがお決まりのメニューでした

 

それが嫌な時も、流されて言えなかったり、何でもいいよって言って、母の持参の材料や我が家の冷蔵庫から作ってもらってたり、私が用意したり

 

今回は、ここ毎日そうめん、うどんなんで、またうどん作ろう、という母の提案を却下たまには外で食べない?と提案しました。

 

節約家の母の元で育ったので、うどん1人あたり50円もしないえ!

とか自慢そうに言う母が日常の食卓でした。

 

いつしか、外食なんてお金落とすだけ;手作りが一番、安いし栄養取れる!節約が一番と、母の価値観フィルターで見てました

 

結婚してからもしばらく、その考え方が片隅にありやっと楽する為にもご飯を食べに行くのは悪くない、と思えてます

 

それと、もう息子も四才だし、何かと作って帰らなくていいよ、ゆっくりして!と言ってます

 

冷蔵庫やお皿の位置が変わってたら、結局イライラするんですなら、一切依頼しなければいいんですが、○○しといたら、あんたも楽なんとちゃう?と言われると、縦に首を振ってしまってました;;

 

やっと断れます。

そのことに罪悪感も持たなくなりました

 

距離を取って、自分の考えも持てたし、結婚を機に家を出れて良かった

 

私もそれが甘えやら、依存やら分からなかったんですねただめんどくさい討論になりたくなくて、母の提案に乗ってました

 

長かった、うどん問題

今後も本当に食べたい時にだけ食べよう。食べたいと伝えよう

 

 

2013.08.08 Thu l SADの私の日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
木曜は義理の妹(主人の弟のお嫁さん)の子供達と息子のプール後、ランチの待ち合わせ。

 

遅れるとのことで、普段なら待つ私、でもちょっと考えて、むしろ今息子だけ食べた方がスムーズかなと注文しました

 

お嫁さんの到着後は何かと赤ちゃんの食事の手伝いとか、やっぱり二人子供を育てるのは、すごいなあ、と感想です。

 

私が興奮して主人と冷戦中で、と話し出したからか色々あるよね;と会話弾みました。

 

お互いに兄弟の嫁同士、かなり貴重な存在だと認識しましたこうして愚痴れる距離は大事にしたいなあ気持ち通じるものがあり、すっきり

 

先週は、夫婦ケンカ以来、イライラが凄く、プール通いを誘ってくれた幼稚園の友達の離れた知り合いママにイライラも

 

その方の二番目の赤ちゃんを膝に無言でラフに渡され、子供また欲しくならないかい?てことか?とか、ただちょっと見ててってこと?と混乱が発生;

 

なかなか引きとってもらえなくて余計に。こういう事は経験なくて、親しくなりきってない間柄のラフ感!て仲間になるには必要なの?と混乱。。

 

でも心は嘘つけなくて、始めは可愛いね、と言っててもいつまで?、どうしたい?私。とか、不安や怒りや、ママさんと会って三日だな、苗字聞いたかな、知らないなあ、私なにしてるんだ?と、座っての会話がしんどくなりだんまり

途中から友達が私の無言ぶりに気付いてあやすの変わってくれました;

 

今思えば真ん中の席に、私が居たから端の仲良し同士が話しにくいよな、と気付きました!遅っ!鈍くて助かる面も沢山ですね

 

しかも席、気を遣って彼女が来た瞬間交替すれば良かったか?といえば違う。そんな細かい気遣い、めんどくさい

 

この件は、かなり難しかったね、でスルーします

お嫁さん同士のランチが午後からあって良かった!もうプールも終わりだ会わないし、とすぐに待ち合わせ場所へ向かって、気分は切り替わりました!

 

ごめんよ、友達。

私の知らない地域のママさんに紹介してくれたり、今思えば結構気を遣ってくれてたな。

 

友達の知り合いが!!、ていうのも瞬間的にショックだったな。

 

いわゆるママ友達の良くある悩み的なのが急に襲った感じ、この関係性だけに依存せず行こう

 

嫌われても怖くない。嫌われててもいいや、が最高の反論でした。

 

てか二人以上、育てられてる方はこんなほんとに小さな事、サラッと行くんでしょうか。

 

まあ責めずに来てるので、ドンマイで。SADのママさん達、もし見てらしたら、本当にお疲れ様です。

 

 

2013.08.04 Sun l SADの私の日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
荒れた記事を書いたけど、突破口を少しは見つけたので今後のために書き出そう

○うつ休み中の主人と一緒にいて、いつの間にか数ヵ月の疲労たまってるんで気分転換は必ず

○自分の時間はあまり無理として、こどもと外にて遊ぼう空気が変わると気分が動く

○うつの家族に優しくなれない自分を責めない経験者でもずっと居てるとやはりきつい

○こういう時こそ我慢せずに、プチ買い物!で要らないのは捨てる!すっきり!

○イライラパワーは、ギラギラした熱いパワーにあえて変換して、逆に強がりでも強い自分が出てる時なんで、体力と相談して新しいとこへ踏み入れるのもあり。(あとでしっかり休むこと)

○身体には気を付ける、共倒れを避ける。ムチャ食いしない!つられてやけになって飲まない

○書きだすことですっきり。音楽聴いて考えをストップ!

○予定を入れて友達と外で会う。

今は自分中心で、あのケンカから、やさしくなれません

ケンカ後すぐにかなり過激なメール送りましたが(家庭内メール)、いま主人は寝ては、起きて鼻歌で過ごしてます

という訳で今なお立腹中で会話ほぼしてません、向こうは少し話して来ます珍しく長い腹立ちです。あっさりしてる方なんですが。

居てて嫌なら、暑いけど息子と外へ、いまのとこそれが一番

もう元気そうだし、早く会社行ってくれ~(*_*)と思う、鬼嫁です自分と息子中心にしか見れない!

しかし、書くと言ってた日記もお風呂(朝シャワーのみ)もないまま復帰になります

せめてお風呂習慣ついたら良かったのに。頑固です。

主人は四回ウツ状態の経験者ですが、あの時はああだった、こうして良くなったかなあ、という記録をしてません。

いつも軽いと思ってしまう;むしろ死にたい程の(語弊;がありますが)キツイうつが来て、やっと真の意味で変わるかしら?

私もかつてウツ状態経験者だけに、比べちゃいます;死ぬ方法考えたり、寝れないがないからきっと楽に見えるんかなあ。。

自分と重ねて見ててしんどい、嫌なのかも。こうしたら楽だよ;を聞く耳持ってくれなくて

今 気付きました
はあ、寝よう明日は明日!義理の妹に愚痴らせてもらいます
2013.08.01 Thu l SADの私の日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。