上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
最近、SADのことで夫に質問され答えれなかったので、
家にしまってあったSADの本を見せました。

そのあとに、随分長い間読んでなかった自分もあらためて読み直して見ました。
なるほど、ちょっと安心しました。

上下にクネリながらも、ちょっとずつ上に向かってよくなっていく矢印図を観て。
きっとよくなる、、あとは積み重ねなんだなぁ、と改めて思いました、

苦手な状況を5分、10分とその場に居ることを伸ばす。
すると慣れが生じてくる、○分も居ることができた!耐えれた、思ったほど苦痛じゃなかった、
と修正していく作業。

そういえば最近意識してなかったなぁ、割と苦手場面を避けてたなぁ。


いま出来ること。

子連れでいろんな親子さんとちょこっと話す、同じ場に居るなどかな。
昨日さっそく大きな公園で体験・・・

まぁまぁ無理せずに居れました。人の数にもよるのかな?

スポンサーサイト
2012.04.26 Thu l SADの私の日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
実は昨日から、息子が2才児の通える半分託児所システムの教室に行き始めました。
プレスクールというやつです。

近所の幼稚園のプレスクールも考えたけれど、「親も園の行事にも積極的に参加していただきます」とあり、
尻込み。しかもマンモス校で、いつも行事等の保護者の人だかりに、前を通ると汗が出ます。
嫌な考えも通り過ぎます。(私、こういう付き合い出来るんだろうか?いや無理・・・)

本格的には来年入園からで、そういう苦手なストレス源になるのは、今は避けたいです。
行事参加も特になく、もう直感でここがいい!と、息子を外(はじめての社会?)に出して見ました。

行くまで私が緊張でした。
先生に会って挨拶など話をしてると、どうやら先生のうちの1人も、
春から初の勤務なのか緊張されてるようでした(*^_^*)

こういう時は、なんだか安心しちゃう自分がいます、そしていいんだ、緊張してても。。
全然先生を「おかしい」だとか「ヘンだ」とか思わなかったのですよね。

→これは、きっと逆に自分にも当てはまるってことですよね。
自分が緊張して相手に接してた場合でも。

先生の様子には、逆に「親しみ」を持ってしまい、好感が持てました。
一気に鼓動が緩まって行くのを感じました。

子どもを託した後は、久々の自分だけの時間が待ってました。
何だか変な感じでした。子どもの「母」というのを、とりあえず置いて、
スーパーやら、家に一度帰ってご無沙汰の「鍼灸」にも行けました。

●この充足?感がとてつもなく久しぶりでした。
あぁ、生きている、って感じました。どんだけ育児ストレスをおぶってたんでしょう。。。
「自分」が核にあるっていう感覚?が戻って来たので、昨日はとても幸せでした。

昼過ぎに迎えに行って、家に帰ってからも子どもへの接し方が楽になった感じで。
子どもも友達と遊び、先生と遊び、私はちょっと楽になれ、相乗効果です。

2012.04.18 Wed l SADの私の日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
最近、主人がうつ気味です。お薬はもらってるのですが、本人によるとこれまでの中で一番しんどいらしい。
会社の外部カウンセリングも受けたり、上司と話したりもしています。

でも、この上司がかなり苦手みたいです。
パワハラ気味です。仕事をバリバリやってるときにモチベーション?が上がってるような方。
あとはとても上に気にいられたい、昇格願望が強い方のようです。
自分のメンツをつぶすと、機嫌がとても悪い・・・。

プラス仕事量が増え、ずっと主人にしか出来ない内容らしく、
休みずらいと。上司がかなりスピード早く仕事をする方で(ミスも多いが)、そのスピードを部下に
同じように求められるとかなりきついようです。上司にもそれはつたえているそうです。
この点は安心してます。

主人はじっくり間違いがないか、慎重にするタイプなので、歯車が合わないようです。

休みの土日は、よく寝てます(+_+)育児の協力もいまはお願いしてません。

うつ関係の本を沢山読みあさったりしてるのが心が落ち着くようです。
早く良くなって欲しいです。私もちょっと雰囲気に引っ張られ気味で、だるいです・・・。
やる気がなくなる前にメンテナンスとかして、なんとかです。

これまで年に数回、締め切りの仕事を終えた後にうつ気味になってたので、(割とすぐ元気になる)
私も慣れっこだったんですが、今回は??ちょっと長い気が、大丈夫かなぁ。


びっくりなのが、同じく上司も「うつ経験者」ということ、その経験からいま同じ思いしてる者の
心情を何か感じらとれないかしら・・・。

愚痴となりましたが、他人は変えられませんね。
主人がもうちょっとテキトーになれますように、心が楽に仕事に臨めますように。




2012.04.16 Mon l SADの私の日記 l コメント (2) トラックバック (0) l top
今日は4月のスタート日でしたね。晴れていて気分もやっと戻りました。
大きな川沿い公園まで自転車で行って、子どもと走って来たのですが・・・
子どもが車道に行って、びゅんびゅん走ってる車を触りたいと聞かず・・・私がなだめて、号泣。

すれ違ったおばさんに、可愛そうに、と言われ声を掛けてもらいました。
「お母さんにいじめられてるのー?」と、私が車の道に降りたいと聞かなくって、と話すと
ここは何もないから、可愛そうだわ、と言ってました。

確かに、とても長い距離の公園で、いいんだけど。走る人、自転車、トレーニングの大人がほとんどで。
小さな砂場とベンチがあったくらいかな。

子ども目線では、面白い物はなかったかも。
大人目線では、すごい広くて川も見られて木もあって自然!!って感じが良いかな、
と何も持たずに来たので・・・松ぼっくりやらを拾って遊ぶかな、と思ってましたね。


ボールやら砂場セットは要ったかな、とちょっと考えました。
泣いて泣いて大きくなるんだな。

2012.04.02 Mon l SADの私の日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。