上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
先日、クラスでの順番に回って来るタイプの発表に無事成功しました。
ママ会の凹む前に成功しましたが、これってすごい進歩。

前日もよく眠れたし、怖いイメージも湧かず今回はメモの復唱もせずに臨みました(+_+)
準備したのは、家で頓服を多めに飲み、チューハイを半分(笑)(+_+)これで、においを消していざ!
って感じで会場へ向かいました。臨場感を忘れないため?流れを書こう。。。

●会場につき、知り合いを見つけ、挨拶してほっとする。(まず、声がちゃんと出ました)
●発表する部屋に入り、周りを見渡し、また知り合いに手を振る(ちょっと引きつりかけつつ、ほっとする)
●やはり、いつもと違う厳かな雰囲気にちょっと飲まれそうになる。。。
●案の定、軽い失敗に気づく(持ち物提出内容の間違い)→隣の知合いに聞いて、大勢の視線がある中、直しに行く。
●反対側の隣に、反知りさんが座り、ちょっと緊張アップ。でもその人も緊張してて、安堵・・・・(+_+)
↓ついに、会がスタート!!!

●やはり厳かさはあり、初めよりさらにシーンとしててみんな真剣。あたり前にみんなで真剣モードの中、
頓服×アルコールの相乗効果で「なかなかいい感じ♪に出来あがっていくのを感じる自分」(余裕モードに入ってきた)
●そして、どちらの端からの発表か、、、、そわそわする中割と早い順序で来ると分かり、「よし!」と心で叫ぶ。
●あまりにトップの方が早くて、あわててメモとハンカチを取り出す・・・(ちょっと余裕が薄まる)
●あっという間に、次の番。隣の方が、まさかの号泣で、話せなくなり、とりあえずこんな風になってもいいんだ、
ありのままで行こうという勇気をもらう。(ちょっと背中をさすりたくなった・・・(+_+))
●で、私の番!ということで、メモを握って起立。
なぜか見なくてもいいようなセリフもメモ頼み。。。ちょっと、気持ちが伝わってるか不明なぐらいの棒読みあり;
途中で、メモをあえて見ずに、話しました。が、長くは無理でメモ戻り。。。

あっけなく終了致しました。メモ以外に付けくわえもしました。
本当、あっという間にパチパチと拍手をいただき、次の方へ。

今回は、終わったのが早かったので最後の方の方の表情から「緊張」が伝わってきました。
やはりみんな最後になるほどいやですよね。でも、メモなしであんなに語れる人がいることがすごい尊敬です。
どこをみていいのか、分からなくなる、出来たら全体を見渡しながら語ってみたい・・・が私の次なる課題です。

昔の、何回となくしてきた発表で、「息がつまり、動悸、声が低くなり、声が震え、汗」を思い出すと、かなりのかなりの改善です。ここは本当にありがたい。治療をしてよかった。完治はないかもだけど、行動範囲、パターンともに可能性が広がり、発表にも強くなってるので、本当、人生を変えるくらい左右されるやっかいな病だと実感です。







スポンサーサイト
2015.03.12 Thu l 人前で話す実践 l コメント (2) トラックバック (0) l top
先日は新しい短期パート先での研修がありました。びっしり7時間。
そしてその日は、約15名ぐらい採用された人が集まったのですが、いきなり研修初めの方で
「自分はどんな人か、このお仕事経験はあるかなど・・簡単に自己紹介お願いします」とありました。

これを聞いても、ずーっと昔のようにドキドキが加速したり動悸・息切れにならなくなりました。
今回もそうで、順番待ってる間は、聞いてるふりして何を要点に話そうかだけ気持ちを集中してました。

順番が来て、仕事経験と、「自分は●●なところがありまして、皆さまにご迷惑かけないよう頑張ります。」
と、自分を語ることができました!結構な自己開示をやれました。心の中では、一人拍手でした(*^_^*)
もちろん、皆さん聞いてくださって和やかでした。

司会の方(会社の総務の人?)が、自分はどんな人か。。。と言った部分がすごく響いてまして、
自己紹介までにこれは話そう!と思ってました。結局、自分はどんな人か、性格みたいなことを話したのは
私だけだったような(+_+)

どちらにせよ、皆さま緊張とか、不安ですという声をたくさん聞きました。順番待ちの不安な表情も「わかる!いやだよね」と心の中で同じ仲間いたと勝手に共感していました。

仕事内容。かなりややこしそうですが、何とか仲間もいっぱいいるので頑張ります。
終わりが見えてる短期にして良かった、利点はそこですね。体調だけ気をつけて行きます。

2014.09.24 Wed l 人前で話す実践 l コメント (0) トラックバック (0) l top
昨日は名古屋までSADのオフに行ってきました(*^_^*)起きた時からドキドキもなくて、え?この落ち着きはなんだろうと、支度をして出発。着替えに時間が要りました。服を考えるのに・・・。着る予定の服の色が、ちょっと目立つ色なので、皆さん緊張させないかなぁ、話かけにくいかな。とか。

結局、目立つ色をはおって、鏡の前に立つと、自分の思う通りにしたから?なのか、元気カラーだからなのか?
すごい元気湧いて自信が出ました。この服にはこの色、似合うと思ってたので、しっくりもきました。

会場に着く前に羽織を持参してきたシックな色のものに着替えました。

駅も電車も、ほぼどきどきせず。しかし、名古屋駅着いてから、JR内乗換にて、いーっぱい1~12くらい番号?が振ってあり、何方面?まで奥まで表示が見えず、そして何方面表示に知らない地名もあり、ちょっと焦る。

メモしてきた到着駅より向こう側の名前を発見出来て、そこのホームへと行けた。
早めについて正解だった。ここで時間なかったら、勝手な判断で間違えて・・・ミスしやすい私です。
でも駅員さんに聞く、をしてたと思いますが。

到着して、会場に入る時刻となると、緊張してきて・・でも入って。初の会場なのもあり、いいドキドキ経験になりました。
主催してくださっている方とすぐ目が合って、安心(*^_^*)はじめましての方には緊張しつつ。
落ち着く隅で皆さんの到着を待ってました。やっぱり、ここにてあの「元気カラーの羽織」は着てなくてよかったと実感。笑

不思議だったのは、参加されてる方ご持参の可愛いぬいぐるみ君を触らせてもらったとき、
かなり落ち着きました。飼っているハムスター?と似てる感触だったからか大きめのぬいぐるみだったからかな?
すごい安堵感でした。

自己紹介は、最後だったけれどドキドキが加速することもなく、しかし話す途中から何を言いたいのか
あやふやになり・・詰まる場面もありましたが、何とか話し終えました。伸ばしてすみません。。。
というか、名前とよろしくお願いします!が一番潔くていいのかも知れないです(+_+)

久々に絵を描いて、やっぱりあのほわっと仕上がる感じに和みました。ありがとうございました!
ランチもおしゃれなところをメンバーさんが探してくださり、感謝です。おいしかった☆
まだ話してない方ともお話出来てよかった(*^_^*)

帰りは名古屋でお買いもの。そのあと、新幹線ホームの待合室で本読んでると、寝てました。
車内でも寝れて、あまり疲れを感じません。家に到着でほっとしました。
大きな駅を移動して、いろんな人を観察できました。いろいろでいいんだな、と当たり前ですが思いました。

大胆なファッションだけで、自分をアピールしている人など・・すごいなぁ。自分を信じてるというか、信念みたいなものの
現れですね。似合う?似合わないより、休日ぐらいは、自分が好きな柄、好きな色、そんな服を着ないともったいないかなぁ。

「服の色」が自分の心に与える効果、について発見の旅でもありました。
いつも主催してもらいありがとうございます!主催者様、皆さまお疲れ様でした。
お会いできなかった方も、お会いできた方もありがとうございました(*^_^*)

また今日もやって行きましょう・・・



2014.09.15 Mon l 人前で話す実践 l コメント (4) トラックバック (0) l top
今週は調子が落ちておりました。もやもやとした胸の中の違和感のような不安。でも、親同士遊ぶ(子ども同士遊ばせる)予定や、あえての人前で自己紹介があると知ってる場面へ挑戦があり。
昨日、それも終わりお疲れ様!状態です・・・('ー'*)

一番の緊張の自己紹介(20名弱の前で)、っていう場面では、いろいろとリラクゼーションをして行ったので、
途中からは座りつつも緊張してる自分を、客観的に・・・「緊張してるね、いいんだよ。顔あげててもいいんだよ・・」とか色々と自分に言い聞かせて、座ってました。

早く来すぎて、前の方に座ってしまい、後ろに15名ほど居てる中振り返って話すのかと思うと、
しんどかったですが・・・

なんと今回は、講座での新しい試みらしく3名ずつグループになって、こうしたい!って思ってることありますか?みたいなトークをしました。3名ぐらいなら、私も楽しんでお話出来ました。

話も聞けて、横に座ってたこんな雰囲気(第一印象)の方が、こんな趣味なの!素敵!とか。
意外なギャップに驚きつつ、人って話して見ないとわからないな、と実感。
話すと緊張も和らぐものなのですね。分からないから緊張するのか・・・
いきなりまったくどんな方々か分からないとこで、人前で話すはハードル高すぎですが、皆がこんな面白いこと考えてるよ・・・みたいに和らいだ感じって分かると行けるかも、、、とかすかに期待が湧きました。


3人の中から代表1人が前に出て話す!ってことになったけれど・・・当たらず。セーフ。
きっとその場で立って1人ずつの自己紹介しかイメトレしてなかったから、きつかったと思います。
しどろもどろさんだったかなぁ。

あとは、ひたすら色んな人の話し方とかをじっと研究させてもらってました。
うんうん、素直に「えーーーー。どうしよう。」と指名されて困ってる人もいたり。
話し始めに時間かかったり・・・うんうん。いいんだよね、だって想定外のことだから。

この講座自体にドキドキでしたが、内容としては「(子育てでの)今の自分の不満・不足を一度立ち止まって考えてみる」→もしそれに気付いたら、出来る限りで満たすことが、子育てのいろんな負担を減らせるよ、ってお話でした。

お母さんだって、息抜きや好きなことしていいんですと。
だって、24時間べったり育児って無理でしょう、しんどいでしょう?と。

自分で頑張ってる、しんどいな、って気付いたら、いっぱい息抜きをしてください。って話でした。
いろんなとこで息抜く方法を探して見て下さい。って話でした。

うちも色々とやってみよう。出来る範囲で・・!

2012.05.26 Sat l 人前で話す実践 l コメント (0) トラックバック (0) l top
先日は、SADの方々の集まりに参加して来ました。
久々の参加でとてもどきどきしました。皆さま、ありがとうございました。

自己紹介は緊張する1人ずつでなく、1対1になり自由に動き回ってで、
久々のアセアセでしたが、1人ずついきなりよりはずっと心労?がマシでした。
今思えば、一回深呼吸でもして、次の方と話しても良かったかな??
なんか話さなきゃ、と焦っては噛んでました;まぁ、いいや。。。

何より、みなさんのお悩みを共有できるのが良かったです。
緊張がくる、予期不安、という点でかなり一致してる気がしました。


TFT(とんとんとツボを叩く=タッピング)やDVDでの鑑賞もとても参考になり・・・いろいろと試したいです。
アートもすっかり童心にかえってました。
自由に書いて良い=本来の自分がでてくるーーってな気持ちよさでした。
指で描くので、感触もなんだか心地よくて、良かったです。


●参加するのには、遠いのだけれども、東京が主人の実家なので、何度か帰省してるうちに、
真中の駅という感じでそんなに遠い実感がないです。やはり、何かしらと疲れてますが。

今日は、参加して得たエネルギーを使って、色々と行動できました!
皆さんも今日からまた頑張ってらっしゃるかな・・・と想いを馳せてました

つづく・・・

2012.05.14 Mon l 人前で話す実践 l コメント (2) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。