上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
書いてないうちに、ハードな日が続いたり、子供のもめごとがあって悩んだり、BBQを楽しんだりと色々、あっという間に過ぎていきました。とりあえず、連休もなかなかハードなことがありましたが、すべて流して「今日を生きる!」が最近の私のモットーです。

残りの人生、と言っては大げさかもですが、毎日最期の日には近づいているんだ、って思うところがあり、嫌なことがあっても案外強い、どうしたらいいか考える、行動にすぐ移す、頼る、ができています。

でも、一番の家庭の中で、ストレスでいっぱいのとき、さらにストレスまみれであろう夫へきつい言葉で傷つけていました。
自分のことしか考えてない、って言われました。そうかもしれません。自分のこと、息子のことでいっぱいだったから。(解決済)
息子の件が、落着して、一気に疲れが中から放たれたように、、よく寝ました。まだ眠れます。3時とかまで起きてる生活が気づけば続いてたけれど、気にしてない自分がいました。体重、過去最低を見ました。

そんな中で、自分しか見れず、自分も見てなかったかもですが(仕事では、演じられていた)
夫へは配慮ある言葉を掛けてなかった。イラついてましたね。語尾が聞き取れないやら、飲み会をカレンダーに書いて!やら、
覚えられなかったためなのですが、聞いていても晩御飯を作ってたり、本当ボケたかと思ってましたが、、、
やっと「疲れさん」のことに気付いて、うん、がんばった。ご褒美をうんとね!と、寝るもよし、食べるもよし!と、なってます。


でも。お弁当作り&ドリップコーヒー作りだけは、夜中頑張ってます。
それだけは意地です。苦でもないようになり、楽しんでいます。


●息子の件で、思うことがあり、現在新しいことに挑戦中です。資格取得に向けて、隙間時間にやってます。
人前で話すこともあろう資格ですが、、、とりあえず「突き動かされ」、無理せずに期限内目指してやり切ります!


●これまでの私の遠回り(短い不登校時代・SADと知らず苦痛だった大学・取った他の資格・息子の件)が、やっと無駄じゃないすべて繋がってきた・・・「そんな資格」です。お世話になった方がそのきっかけを与えてくださってます。それもSADのご縁のおかげ。
取得出来たら、報告します(^^)/

スポンサーサイト
2016.06.19 Sun l SADの私の日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
ずいぶんと辛さを書き連ねていて、主人から「はじめての人がみたら、怖いで」といわれました(^^)/

さて、結局は悩んでいた仕事先は元のA店になってます。応援先だったB店の上司がA店の上司に話してくれたのです。
感謝です(^^)/

そして、A店で上司とは気まずいながらもやってます。仕事をやっています。
私の代わりに、休職されてた正社員さんがB店に行くようです。
本当は、私のいまいる席に居た方かも???

それなら、私が、場所を奪ってごめんよ・・・という感じです。そういうの、なんか周りにも聞けません。
先週、その方らしき人が、A店の職場に顔を出されていたので、気まずかったです・・・・。


しれっと、事務作業しておりました。なんだか・・・・。仕方ないこともありますよね、仕方ない。
契約書には、A店にて勤務ってあるんだし、、、!!気にしないことにしてます!
2016.04.19 Tue l SADの私の日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
お薬が変更(追加)されてから、特に自分を責めてどうようもないこと(人間関係)を悩み過ぎなくなってきています。

お薬は毒なのだけど、やっぱりセロトニンを増やしてくれて、いい方向へ行っているのは、すごく助かります。
日々が楽しく感じてきて、自己肯定感アップ、おしゃれにも気をつけたり、こだわってみたり・・・と、いい風に自分を大事にし始めています。日々お弁当とコーヒーを主人に持たせてあげられてる自分をすごいやん!とおもったり。。。

以前は、仕事に戦いに行くみたいな・・・そんな感じでした。大音量の行け!がんばるぜ!系の音楽を掛けての出勤でしたね。

今は、そんな力も抜けて「合わない人とは合わないなぁ」なんて感じで、必要なやりとりだけする感じ。話せる人(同じ業務内容)とはたくさんおしゃべり。まったく業務内容が違うスタッフ5名(私たちを除く)が一つの狭いフロアにいるもので・・・会話が難しい。一緒のお店内だけど、同じ仕事をしていない同士なのですね。同じ会社のスタッフだけど。部門が違うとでもいうか。。。
私は一切あちら側の仕事の流れなどがわかりません。

だからか、自分と違う業務内容してる(専門分野にて接客)スタッフに気軽に声を掛けづらく、忙しそうでタイミングも難しいです。
ほんと一日話さない日もありますね。自分と同じ業務のおじさまとはたくさん話すのですが・・・。

向こう側のスタッフ同士が専門語で楽しそうに会話してると・・・それに比べ知識ないなぁ私。ってなってましたが、私は知らないで当然で、与えられた仕事を得意になっていこうと決めました!まぁパソコン入力関連ですね。

適度にを目標に。あと、そんなスタッフ同士だけどお菓子を持ち寄って、それだけは会話があり私もたまに持参してます(^^)/それでいっか!となってます。

今までにないタイプの難しい職場ですが( ゚Д゚)やっと軌道に乗ってきた。
2016.04.17 Sun l SADの私の日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
お薬、効いています。夜にだけ飲むという、以前(数年前に飲んでた、デプロメールが復活)よりは服用回数は半分に減ってますが、それとともに新しく出ている、抗不安薬がかなり効いてます。

否応なしに眠らせるという。。。夜に悶々と悩みを考え続けて3回目が覚める、なんてこともなくなりましたね。
そのせいか、職場でもややふわーーーっとしながらも、あんまり深く人間関係を考えすぎずに、比べずに(ちょっと以前は立場的にきつかった)やれてます。

私は、私でしかないんだし。誰かみたいに、要領よくも明るくにこやかに、いつでも気配り上手!なんて理想?を手放したんですね。
そもそも、仕事しに行って、仕事できてりゃいいんですよね。

という反論を書いて、職場のみんなとは仲良しになれなくても、孤独を感じる時も多いけど、、、でもやれてる自分をもうちょい評価してあげたい。今のところは、お薬復活は、これまでの環境が変わった中で奮闘してきた自分への「お守り」。

頑張った。頑張りが積み重なり、癒すこともやってきたつもりでも、一日や1週間でも消化しきない疲れがあったね。
疲れというか、「どうしようもないこと」かも知れません。誰が私のこのポジションに入っていたとしても、こうなってたんじゃぁ?

なんて、自分を擁護する自分も出てきていて、なかなかいい感じにお薬が脳内で回ってます。

SADかなぁ?って思ったのが高校生ぐらい。そこからちゃんとしたSAD治療をはじめた30歳までにまず15年。
まずこの15年を生き抜いたことを評価しよう。

きっと私の年齢に近いSADと分かった方や多くの治療中の方がそうかもですが、適した治療で適した薬に会うまでが結構な道のりだったですよね。もっと早く分かってれば・・・とかなり思いましたが、これもまた人生。と、自分のSADと歩んでいくって思ってます!

心新たに・・・無理せず力抜いて、まずは楽しいことを、楽しい、楽しいこともあるって思えてきたことに感謝!!(^^)/


2016.03.28 Mon l SADの私の日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
久しぶりに何があったかの整理してます。

2月は他店に応援。全部で5日。そこで聞いてない人事?(そこの人材になるかもとの話、もちろん聞いてない)情報に揺れる。怒るじぶん。かなしさも大きめ。

応援先の上司に、気持ちが混乱してるのを伝える。でもって、元の職場に戻る。

あえて、上司にはどういうこと?なんて、噛みつかずに、冷静に様子を見て接してました。

与えられた仕事は失敗しつつ、何とかやる。。職場に沢山女性いるけど、パートはわたしだけ。実際の仕事の同僚は一人。というのも相談相手が難しく。

上司が不機嫌な今日このごろ。やっと私が応援先にて、伝えたこと(上司に話しておくというてくれてた)が、伝わってるんだと思ってます。

私は他店に行くのは、ハード過ぎて無理かな。上司がこのまま私だけに、態度違う、不機嫌をされたら、辞めるのも視野に入ってます。

ほんとに何も聞いてないが、多いなぁ。パートだからか。他の女性社員も、何考えてるか分からないと、上司のことを話してました。そこは皆、感じてるんだー。と、私の妄想でないと、嬉しかったです。

4月、休んでた方が戻ってくるとか(私の仕事をしてた方)。普通に私の場所なくなる?同僚から聞いただけで、上司から話もなく。その日、帰ってきたくなるかも👊😭✨

とりあえず、泣かずに取り繕って、帰ってから冷静に考えよう。万が一、話があるかも?だし。

そんな日々で、早めにクリニック変えて望みます。まあ何とかなるんだよね、これまでそうだったし。何とかしてきた自分の力を信じつつ、周り味方がいない、なんて思い込まずに、ちょっとどうなる、この展開?と、客観的に行きますね!😅😅

命を取られるわけでもないし。病む前に、辞めるも勇気ですよねー。

2016.03.21 Mon l SADの私の日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
大分あいだが開きましたが、なんとかやってます。あれから、仕事も何とかやってます。

ママさんとの関係で、悩みましたが、返事をする必要ないかな、と判断して、あえての読んだあとに放置してました。ちゃんと会った時に、あやまってくれたのと、私も頻繁なSNSは苦手なこと、考えすぎることを伝えて、無事に和解?してます。

さて、色々あるなかで仕事もあり。ちょっと気持ちが、楽しいうれしい、がないため、違うクリニックに行きました。前のとこは薬変わらずのため。

さっそく、心理テストしてから先生と話して、薬は前に飲んでたデプロメールに戻りました。
あとは強めの抗不安薬です。長く効くから、1日でかなり違います!

はぁ、夜に三回起きたりになって、アルコール毎日だから、自分でおかしい、と行って良かった。

動けなくなる前に、行くたび、やる気なく顔も見ない、しんどくなる先生がいる1分診察のクリニックから(ひどい言い方だけど)転院出来て良かった。

しんどさを、伝えて適した薬を出していただく。そんな事がやっとスムーズに行きました。ありがたいです。今は、落ち着くまで、ゆっくり行きます。



2016.03.19 Sat l SADの私の日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
思いつめてた先週。生理も遅れてやってきて、落ち着いてきてます。
自分だけ・・・って、調子が悪い時に特に、すごい思い込むところがあります。特に対人関係にて。
調子が普通なら、結構「反論」が出て、「何とかなるし、大丈夫」って、流れが出来ますが、今回は初めての体験でした。

聴いていない事実があって、どうする?って話で。どうしたい?があまりない自分なだけに、普段はなるべく相手の意向に沿う、組織でも従順なタイプです(心では違うと感じると、セーブする)。今回は、途中から、「話しが違う!」と、かなり怒りの波が過去最高でしたね。しかも勝手に。生理前のイライラとかなり連動していたようです。怒りすぎて、泣きそうになる・・・。

そんな、貴重な経験でした。応援先のトップの方には、一連の私の思いは整理して伝えられました。
私にしては、よくやりました。論理的に話せたつもりです。話してる途中で、涙ぐみそうでしたが・・・。
ちょっといっぱいいっぱいだったんですね。

話したことで、もしかしたらひかれたかもだけど、、そんなこといい、ぐらいに聴いていただけて伝わったようで良かった。
大人げないけれど、伝える事でかなり心が軽くなり、自分の呼吸を取り戻した感じです。

とはいえ、まだ先行きは分からず、でも「なるようにしかならないなぁ」と、ゆったりモードの自分が出て来てます。
どうなるか分からない、白・黒でもない、「灰色」の時をどう過ごすか?によって、だいぶ精神的に違いますね。

もっと肩の力抜いて。がんばったんだから、いいんだ。満月の日もあり、「頑張った自分に感謝する」っていうことをしてみました。
お風呂に久々にゆっくり、一人で入って、自尊心がちょっと回復。K点を超えて、よくやった(+_+)

2016.02.23 Tue l SADの私の日記 l コメント (2) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。